スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少数派

ハンタースレ読んでいて、ハンターも面白そうだなーて思ったり。
移り気激しすぎだ自分。
目標までの空想とか考察するのがスキなだけみたいですけどね(’’


ぶっちゃけ、目標達成した瞬間興味がなくなるヒトなので。
(必要と思って買っても、買った瞬間に目標達成してしまい使わないとかよくある)


というわけで(どういうわけで?)ハンター考察なぞやってみますか。







第三者の目として見た場合、ウチのハンターは少数派に属する為
考察する価値はあるかと思います。
まぁ、少数派ゆえに参考にするようなヒトも少数といえなくはないですが。
wikiや職業HP等で語られているのは
弓師(AGIDEX二極)、量産(AGI=DEX>>INT)、弓鷹or鷹師(AGILUK、AGILUK>>INT)、
DS師(DEX>AGI=INT)、短剣(AGISTR>>DEX)といったタイプかと思います。
去年の罠仕様変更以降、若干数増えてるかとは思いますが、
ウチのハンタは罠師という分類。
DS師に近いタイプですが、DS師が手数を増やす為にAGIに振るのに対し、
罠師は罠ダメを追及した結果、DEX=INTの二極になります。
(終盤の派生として若干VITに振るのもアリだと思う)

攻撃の要は、高いINTに支えられるDS連打と、
無詠唱・無分散・固定ダメの手動鷹。
プリペアでブレスマニビのある状態なら、常にDS射手が可能で
沸きにも範囲になったアンクルやサンド・フリージングで対応可能。
欠点は、紙装甲の打たれ弱さ。
防御ステを削り全てを攻撃に回しているため、元々低いHP係数に加え
Fleeもなし。

・・なんでウチのキャラって職問わずINTDEX高いヤツばっかなんだろ

スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。